お尻の黒ずみは肌のターンオーバーを良くして改善しよう

メイク

綺麗な肌を保つために

気になる部分の肌トラブル

メイク

お尻の黒ずみが気になってプールや海に行くのが怖い、といった悩みを持っている人がたくさんいます。お尻は普段人から見えない場所ですが、だからこそ、何かのきっかけで人に見られるときには綺麗で美しい状態でいたいと思うものです。お尻の黒ずみが気になる人は、まずは原因を知り、しっかりとした予防、対処方法を取るようにしましょう。お尻の黒ずみの原因は、主に下着の摩擦による負担と乾燥と言われています。下着が擦れることで、黒ずみの原因となるメラニン色素が活性化され、黒ずみを作り出してしまいます。また肌の乾燥も、乾燥した肌を守ろうとして皮膚が固くなり、ザラついて黒ずんで見えてしまうという状態を作り出してしまいます。

効果的な対策を

黒ずみ対策のためには、まずはできるだけお尻に摩擦を与えないことがポイントです。日常生活の中で、お尻をなるべく掻かない、触らない、シルクなどの肌に優しい素材の下着をつける、体をある時はごしごし洗わず綿タオルなどを使って十分に泡立てて優しく洗う、などを意識するようにしましょう。また乾燥状態を避けるために、お尻を清潔に保ち、保湿ケアをすることも大切です。特に夏場はお尻が蒸れやすく、ニキビや黒ずみが出来やすくなるため、汗をかいた時にはこまめに拭いたり、お尻を洗ったあとには保湿剤をつけたりなどの対策を取るようにしましょう。以上のようなことに注意すると、効果的なお尻の黒ずみの予防、改善につなげることが出来ます。